2015年09月03日

有り無し

ここのところ毎日長時間耳を使い続けているので
移動の際、イヤホンを使わないようにしています。

ちょっと前までは
移動時に映画を観るようにしていたのだけれど
だいたい途中で止めなきゃいけないのでもったいないし
それが理由で昔観た映画だけを観ることにしたのだけれど
でもやっぱり途中で止めたりするのもったいないし
とにかく一日中耳を使うことになるので
移動時は本を読むようにしています。


そんなこんなで
一気読み期間がやってきたようです。


でも、本は途中で読むのを一旦止めてももったいなくないような気がするんですよね。
なんでなんでしょう。

むしろ、数巻あるものなんかはゆったり時間と日にちをかけて味わうのが普通な感じがしますし、それが正しいような気がします。


日常の頭の片隅に
物語を置いておくような。
そんな感じ。

あ、でも
映画を移動時に見ていた時も
そんな感じがありました。
移動時の映画、最後の二本は
スタンドバイミーと未知との遭遇。懐かしや。その前はライフイズビューティフル。
結構本数観たけれど、どれも観てる期間
いい感覚が頭の片隅にあったような。


はたして
有りなのか無しなのか。

とか思いつつ
読書週間へと突入です。

posted by yonpurasu at 20:26| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする