2016年02月28日

これ、MCとかで話した事あるかな

と思いながら書いてみます。
話したっけかなー。どっかで書いたっけかなー。



ある駅で
ホームで電車を待っていると
大きなブランドの袋を持った2人組の女の子が横に来ました。

二人はモデルのような格好で、よくは見ていませんが
背が高く化粧等もとても洗練された、でも派手過ぎない
まさにモデルのような感じだったと思います。

その時に私が乗らない電車がホームにつきました。
それがまた結構込む時間帯だった事もあり
ホームに着いた時点でもうぎゅうぎゅう詰めでした。

横のモデルたち(らしき二人)はそれに乗るつもりだったらしい感じのことを言っていましたが
『なにこれーすごい人のかずー』
とかなんとか言っていたので
あれ、東京の電車に慣れていないのかな

と感じていたところ

駅員さんが目の前の扉の前に来て
乗客を押し込みはじめました。

『なにこれーすごいー』
とか言いながら横の二人が驚きとともにその光景を笑いはじめていたのですが
何を思ったのか
そのうちに
その、乗客を押し込んでいる駅員さんを二人して応援しはじめました。
『がんばれ!』
とか
『もう少し!』
とか。

そのうちにあとはバッグが挟まっているのかいないのかと言う感じになると
『もうちょっとだよ。ほんとにあと少し!がんばれ!』

と。

そして無事扉が締まった時は
二人して拍手をしていました。
横を見なかったのでわかりませんが笑いもなく真剣に拍手をしていたのだと思います。


そして電車が去ったあと
二人は普通になにやら時間が間に合うかなー的な事を話していました。


都会の人ではないのか
はたまた都会に住みながら電車に普段乗らないのか。


ただ、横にいたわたしは
まったく今まで一度も駅員さんを応援する気持ちを持たなかった(もちろん大変そう、とか自分だったら一つあとの電車を選ぶのになー、とかは思うけれど)自分を少し後悔するくらい気持ちのいい応援のしようでした。


正しい正しくないとかの判断は別にして
応援、っていいな。って思いました。



来週はライヴですね。
stがないなかでみなさんと一緒に音楽を楽しむ時間が作れるといいなと思い
対バンでのライヴも増やしています。よい時間が過ごせるといいなーと思い
そしてよき音をお届けできるよう気持ちを込めて演奏に向かいます。



3/5(土)
アコースティックライブ『.comfort presents - 音のしずく -』
@四谷天窓.comfort(高田馬場)

18:30 op/19:00 st 
¥2,000(1ドリンク別途¥600)
4組出演予定
posted by yonpurasu at 18:30| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする