2016年06月05日

服を決める時間がもったいなかったりして
ライヴやst用の服はライヴやstだけで
仕事着は仕事だけで
普段着は普段着だけで
だったりする
4+ですが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

その区分けを決めておくと
選択肢が狭まって楽だったりすると思うんです。
根本、楽をしたがりなのかもしれません。
例外もありますが結構そんな感じです。


なので
普段着ないものは
普段全く着なかったりするのですが


先日、
ある、普段まったく着ないTシャツを
なんとなく着てみようかなー
と思いました。
手に入れてから2年近く経っているけれど
普段着ていないシャツ。
でも、なんとなくその日はそれを着て出よう
と思い、出かけると
その日のメシは初めて入るカレー屋さんに。

カレー屋さんで店員さんが
何か俺を見てくるなー
と思ったら

注文を取った後、
話しかけてきました。
インドのほうの方のようです。

『インドに行ったことありますか?』

いいえ、と私。

『そのシャツはインドの神様です』

え?と私。

『そのシャツに描かれているのはインドの神様です』

あ、そうなんですか〜。と私。

『その文字はガネーシャと書いてあります』
とニコニコしながら教えてくれました。


私がよっぽどインドが好きでカレー屋さんに入ったと思ったのかもしれませんが


普段着ないシャツを着たことと
出先で初めて入るカレー屋さん。
身につけている神と未知の言語を意識するという邂逅。

それらが噛み合ったことに
なんだか不思議な感覚を得ましたが
だからといって何かが起こるわけでもなく
とても美味しいカレーを満喫したのでありました。

ちなみにそういうことがあったからカレーがおいしかったわけではありません。
カレーはとにかくうまかったです。

その後、
そのTシャツを着るたびになんとなく思い出しますが
やはり普段着る選択には入っていません。

どうしてなのでしょうか。自分自身でもわかりません。


と、あなたの知らない世界 風に文章を締めてみました。

あなたの知らない世界、懐かしいですね。
なぜ昼間にあの番組が続いていたのか現代の昼を考えるとわからないですよね。


世の中にはどうしてだろうということが
思っている以上に起こるようです。



現在、放送配信中の
J-WAVE MUSIC HYPER MARKET
にて
最新のREMIX
『犬と猫リミックス』
を流していただいています。

放送を聞いて
私はとても感激いたしました。
なぜ感激したのかわかった人いますでしょうか?

楽曲を、そしてリミックスを放送にのせていただけること
それはとてもとても光栄なことです。


このリミックスの活動を続けることができてきたこと、
家族のようなみなさんと一緒に続けることが出来てきたことで
また一つこの活動を広けることができているかと思います。
どうもありがとございます。

もう少ししたらリミックスも私たちの楽曲対象曲すべてを網羅することとなります。

最後に、ラストスパートとして、この活動をできる限りきちんと知っていただくこと、
力いっぱい作っているリミックス曲そのものを多くの方に届けられるよう。


気持ちを込めて進めていきます。

番組をぜひぜひお聞きくださいませ!
posted by yonpurasu at 11:52| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする