2016年07月19日

きづき

自分がギターを始めるきっかけとなった
アーティストのまだ聴いていないアルバムが
四年前に発売されていたのを知った

4+ですが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

そのアーティストは映画音楽とかの方で引っ張りだこなので
自分のアルバムとか出しているとは思わず
気付けば四年もの月日が経っていました。

光陰矢の如し。

ソロでやっていてから
有名なバンドに参加し高セールスと批判の両方を受け
そのバンドを辞めました。
高セールスが栄光に続くとは限らない、その極端な例だったと思います。

オーケストラヒット、という言葉が音楽の音源用語にありますが
主に、そのアーティストの、参加しアレンジしたバンドの
後期ヒット作から世に広く使われるようになったようです。

プログレ曲ではありますが
その当時はディスコなるものでかかっていたそうで(プログレにどう合わせて踊るのかはわかりませんが
言われてみれば確かにプログレ要素の少ない曲でした)
そんなところでかかっていたのは確かに売れていたのだろうなー
と感じる次第です。

その曲のPV(当時はそう呼んでいた)はなぜか途中で曲が途切れて
えらく長い映像が挿入されていたのを幼心に覚えています。(それほど幼くはなかったけれど)


と、まぁ
長々書いてきましたが

そのアルバム発売を知らなかったどころか
今や売っているところがない

という悲しい事実を突きつけられたことによる悲文であります。

まあね、きっと中古CD探してれば出てくるだろうけどね。
配信はないので気長に探す旅へと向かいます。
きっといつかどこかで出会えるのでしょう。



みなさんには
気づいたときには
もう手に入れることができなかったもの
ってありますか?
posted by yonpurasu at 20:00| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする