2017年02月05日

IMG_8145.JPG
Silent Sprout では巡るものであったり輪廻であったりループであったり
繰り返すもの、それはThemaであったり楽曲の解釈であったりするわけですが
次回ライヴから発売するリミックスのひとつ、gege リミックスは
繰り返す方法の一つとも言える対位法を使ってリミックスしています。
中学生くらいにBachのオルガン音楽が愛聴していたものの一つであったのも影響して
対位法についてはなにかしら身体に染み込んだものがあります。
私のソロの一曲目が同様に対位法を使いながらさらにその音の流れがエンドレスに続くように
作っています。


時々は真面目なことも書かないと。

写真は音圧をいろいろな角度から測っている様子です。
音を操るということはその時々の音がどんな状態なのかを知ることからも始まります。
これはその方法のうちの一つです。
posted by yonpurasu at 13:47| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする