2017年03月31日

セン キュー

カルテットの最終回を観直してみました。

最終回は途中のどこを切っても最終回のエンディングのような感じなのに
最終回の最後の本当のエンディング部分は全くエンディングに感じないあたりが
また素晴らしいと感じました。


いっぱい書きたいことがありますがネタバレだったりまた文章が気持ち悪くなるので
この辺で抑えておきます。


そんなこんなで
録音する楽器や声、そのパートや音の配置によって
VCAやFETやOPTICALや真空管のコンプを使い分けている

4+ですが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

というか
こういうのは録音を生業とする誰もがやっていることだと思います。
例えば同じVCAでもかける場所によってみなさん違う機種を選んだりします。

ただ、レコーディングの歴史が長くなってきたためこういうのの使い方がだいたい決まってきて
声にはこのコンプ、アコギにはこのコンプ、とか
傾向が出てくるのですが、その歴史や機械の特性を十分に勉強しつくすとともに
その通例に沿うだけではなく実際のレコーディングで敢えて違う種類を使ってみるのも大切だったりします。

そこには驚きや素晴らしさが待ち構えていることが多いのです。


その代わり、もちろん失敗も多く付いてくるためレコーディング時間はとてもかかることになります。
だけど、そのような贅沢に時間を使える環境で多くを学びそういう経験を多く味わう(苦味も甘みも)ことによって
次にレコーディングするときの引き出しの一つとなり
多くの選択肢から素早く最適なものを選ぶ自分の武器となります。

これは演奏にも当てはまることだと思います。ギターでも全く同じです。もちろん作曲やアレンジでも。
演奏家やレコーディングする人たちみなさんが切磋琢磨していることで
よき音が完成していくこととなるので
どんなCDを聴くときでもそれはとても勉強になります。

毎日が試練鍛錬の日々だと思っている
そしてそのことが自分の別の側面の部分の成長にも役立っていると感じている

4+ですが

みなさんあらためましていかがお過ごしでしょうか?




そしてあらためてカルテット、良かったですよね。
センキューパセリ。




MUSIC HYPER MARKETにて
SIlent Sprout新曲を流していただいています!
まだライヴに来られた方だけしか聴いたことのない楽曲です。

ぜひぜひお聴きください!
posted by yonpurasu at 12:00| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

s ol o → S S

まだお届けできていない新しいリミックスを確認で持ち歩いて聴いているんだけど
なかなかいい感じです。

近いうちにみなさんにお届けできるのがとても楽しみです。

これからお届けすることとなるリミックスは
SSメンバーのソロ作品からの楽曲となります。

ソロ作品はそれぞれが作曲アレンジ演奏mixまで行っている作品です。

それをSilent Sprout Remixへ。





レコーディングの環境もそれぞれの作曲環境によるので
これからのソロ作品のリミックスは統一して
データ版は48kHz24bitが最大の形でお届けする予定です。

久しぶりにソロ作品のデータを開いたんですが
データの形式やその時の機材など結構忘れるものですね。
驚きに満ち溢れるセッションデータとなっています。
作曲やミックスする人はみんなそうだとは思うんだけど
極限まで出来る限りの事をするのが普通だと思うので
自分の昔のデータを久しぶりに開いてみて
様々なチャレンジや努力の形跡を見つけると
あーがんばってるなーこいつ
なんて思ったりもします。



リミックスのベスト版の収録曲を決定する
みなさんの投票を募集しています。

みなさんのお気に入りのRemixを大募集!
投票先アドレス
remixアットマークsilentsprout.com


1.現在までに発売されたRemixの中からお気に入りのRemixを選んで教えてください。(最大3曲まで)
2.もしありましたら、ご感想などお聞かせください。
3.お名前(HNなどでOK)


締め切りは今月末まで。

そして
投票にご参加いただいたみなさんに
ささやかながら音源のプレゼントを用意しました。

プレゼントのメールはremixアットマークsilentsprout.com
から送られます。

みなさんに楽しんでもらえたらうれしい限りです。
posted by yonpurasu at 10:15| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

今日の一枚

IMG_8370.JPG
最新のリミックスで使用したもの。アウトボードが30個を超えてきているので整理整頓しているのだけれど
久々に出したこいつが大活躍でした。
どうでもよいですが有朱ちゃんについて今日何かがわかるのかな。それに関しては何もないのかな。とにかく最終回楽しみですよね〜。
posted by yonpurasu at 21:07| Today's piece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

今日の一枚

IMG_8358.JPG
posted by yonpurasu at 20:54| Today's piece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25

IMG_8357.JPG

今月のリミックスを仕上げています。
リミックスの投票を募集している最中もありnorさんと話し合って
投票募集後の4月以降にまだお届けしていない分のリミックスを持っていく予定です。

写真はクロックというやつです。(暗めの写真になっちゃった)
いつもは違うマスタークロックを使っているのですが
あのイギリスの有名なバンドのリマスター盤が作成された際に使われたクロックだそうで
それにあやかってということと、ソロアルバムの楽曲たちは48kで揃っているのでそれもあり使ってみました。
ソロアルバムの楽曲たちのリミックスのクロックは今のところこいつにクロックを制御させようかと考えています。

みなさんのお気に入りのRemixを大募集!
投票先アドレス
remixアットマークsilentsprout.com


1.現在までに発売されたRemixの中からお気に入りのRemixを選んで教えてください。(最大3曲まで)
2.もしありましたら、ご感想などお聞かせください。
3.お名前(HNなどでOK)



リミックス投票いただけているみなさんどうもありがとうございます。

25日より順次、ご投票いただいたみなさんにプレゼントメールを送る予定です。
投票いただいたお礼として音をプレゼントする予定です。(ネット上で聴けるものでダウンロードできるようにする予定です)
posted by yonpurasu at 20:50| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

Co nfir ma t ion

本日確認メールが送られました。

Remix投票いただいたみなさんへ。

(もし確認メールが届いていない方がいましたらお手数ではありますが再度ご連絡ください!)






みなさんのお気に入りのRemixを大募集
投票先アドレス
remixアットマークsilentsprout.com


1.現在までに発売されたRemixの中からお気に入りのRemixを選んで教えてください。(最大3曲まで)
2.もしありましたら、ご感想などお聞かせください。
3.お名前(HNなどでOK)




まだ投票されていない方々も
ぜひご投票くださいませ。
お待ち申し上げております。
posted by yonpurasu at 15:00| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

H a l f

最近CMで

小さなキーボードを弾いている女の人がいて
その後ろでぬいぐるみ二人が
キーボードから流れるメロディーを聴いて
『お腹がすいてきたーこれはポテトだー』
みたいなのをやっているのを見て

そのメロディーは[10ヤードファイト]だ

と思った

4+ですが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

いや、燃えましたね、あのゲーム。

マックに行くたびに10ヤードファイトを思い出していたくらいなので
逆に10ヤードファイトが先陣を切っているのだと思うのです。


そんなこんなで
Remix Best選曲の投票募集の期間が半分過ぎました。


みなさんのお気に入りのRemixを大募集
投票先アドレス
remixアットマークsilentsprout.com


1.現在までに発売されたRemixの中からお気に入りのRemixを選んで教えてください。(最大3曲まで)
2.もしありましたら、ご感想などお聞かせください。
3.お名前(HNなどでOK)


ご投票いただいたみなさん
どうもありがとうございます。

明日でちょうど半分なのでご投票いただいたみなさんに一斉に確認メール送らせていただきます。
(infoのメールアドレスにご投票いただいた方々もちゃんと届いております)

まだ投票されていない方々も
ぜひご投票くださいませ。
お待ち申し上げております。



posted by yonpurasu at 21:05| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

Remix CD 6年

Remix CDはこの3月で6年間続いたことになります。

毎月Remixをやりつつも
この時期には毎年考えること思うことが多くあります。

去年風の電話という番組を見て号泣しました。
復興というのはとても難しいことなのかもしれませんが
日々日常をしっかりと過ごしながら少しでも力になることができれば、
と思っています。

先月のライブでRemix CDを手にしてくれた方々もどうもありがとうございます。
一緒に活動をしてくれていること、どうもありがとうございます。
300円 CDとはいえ6年続けることができ送った金額も100万円を超えました。
それだけの月日が経ったのだと思い
それでもやはり復興にはまだ時間がかかること、とても大変なことなのだと
あらためて思います。

私たちの力は本当に小さいものだと思いますが
少しでも力になることができれば。

少しでも早く多くの方が普通の生活を送ることができるよう心より願っています。
posted by yonpurasu at 15:56| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の一枚

IMG_8303.JPG
最近のお気に入りのアコギ用DI。このデザインした人のサインがとっても大切だったりもする。
posted by yonpurasu at 14:55| Today's piece | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

書 く

やっとカルテットが追いついた

4+ですが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

録画したものを見続け放送に追いつきました。
ひさびさにドラマを語ってみようかと思います。

見ていない人はネタバレ的なものがあるので読み進めることなきやう。


まず一つ語っておきたいのは
もうすでに終わっていますが
逃げ恥のガッキーについてです。
カルテットと全く関係ないですが逃げ恥とカルテット

マツコの知らない世界
のすぐ後に始まる、ということが共通しています。
これはとても大きな要因だと私は思っているのですが
みなさんはどう思われますか?

多くの人が観るきっかけの要因の一つだと思うわけです。

でも、私は逃げ恥の時には放送をそのまま観ていたのですが
カルテットになってからはマツコの知らない世界を観れたとしても番組終了後に
カルテットをそのまま観ることは一度もありません。録画してしまうのです。
観方がちょっと違うのです。そういう人が多いんだと思いますがどうですか?

とまぁ意味不明なことを書いたところで閑話休題。

ガッキーという女優さんはきっと
非現実に現実味を与える力があるのだと思います。ずいぶん前に父親と体が入れ違うドラマがあったはずですが
その時もそのストーリーに現実味を多分に与えていたように思われます。
その最たるものが逃げ恥だったんじゃないかと思うのです。
フィクションをあたかも現実のようなものに変える力を持っている。
そんな力を感じたのでした。


一方変わって
カルテット。
現実を非現実に変える構成なのだと思うのです。構成力。物語力。
現実にある、身の回りの小さな歪みのようなものが
生きていることによって(人と関わることによって)
非現実のように(ドラマなので当たり前なのだけれど)進んでいく、
そのスムーズさというか綺麗なストーリーの流れと伏線をしっかり回収する素晴らしさで
逆に現実の(ような)部分が観ている人にとって大きく浮き上がってくる
のだと思います。

逃げ恥とカルテットを
時期を変えて同じ時間に観ることのできる贅沢さを私なんぞは感じるのです。

あとストーリー内に出てくる言葉にはほんと面白くて楽しませてもらっているのですがその中で一つ、体温、37.2度。
平熱が高すぎるか低すぎれば物語の流れとしてはいいのだろうけれど
37.2度にするところがいいですよね。
37.2度と言えば誰もが思い出すであろう(私の憶測でしかないですので悪しからず)ベティーブルーですよね。タイトルですから。
究極の愛の行く末はどうなるのかを描いた作品の大切な要素の言葉の一つ、37.2度を
さらっと入れてそれを伏線にして回収する。
決してベティーブルーの内容と関係するものではないですが
その『37.2度』をすれ違った夫婦の共有する情報の一つにするなんぞは
それだけで
ゆっくりと、そして強く拍手したくなるものです。

もっと語りたいことはあるのですがあまり語りすぎると気持ち悪いのでこの辺にしておきますが
これほど笑いながら内容もすごく楽しめるドラマはそんなにないんじゃないかなーと思います。
問題のあるレストラン以来でしょうか。

あと、余談ですがサンドウィッチマンの富澤をあの場所で使っているのもすごくいいですよね。
あの人たちのネタは非現実を非現実として表現する、ような気がするので
とっても異質か特別な場所にいることが良い感じなのだと思います。


そんなこんなで
書いてみたかったことを勝手に書いてみる。の巻。
(いつもながら、私の勝手な解釈ですので異論反論うけつけません)
posted by yonpurasu at 14:43| 気侭に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする